ワインボトルのアイキャッチ画像

禁酒

お酒のない人生なんて考えられない!私が3ヶ月断酒してみた効果

お酒のない人生なんて考えられない!

お酒好きな人にとって、お酒は人生の楽しみの一つ。

だから、

飲めなくなったら、人生楽しくないし、お酒のない人生なんて考えられない!

と思ってしまうんですよね。

この記事では、お酒の好きな私が3ヶ月断酒して、思わぬ効果があったことをまとめています。

こんな方におすすめ

お酒を飲むけど、

  • なかなか痩せない
  • 最近本を読んでいない
  • 毎日シャワーだけ
  • 眠りが浅い
  • 寝室が臭う
  • 水分を摂らない

上記のことに心当たりがある…。

お酒をやめてみようかな?

と考えている方はぜひ参考にしてください。

 

なぜお酒がやめられないのか?

ワインボトルの写真

お酒は嗜好品です。

 

嗜好品(しこうひん)とは、風味や味、摂取時の心身の高揚感など味覚や嗅覚を楽しむために飲食される食品・飲料や喫煙物のことである。

出典:ウィキペディア

なぜ、お酒を飲むのかといえば、

日本酒やワイン、ビールとお酒の飲み比べをしたり。

美味しい食事と一緒に味わったり。

1日の疲れを癒したり。

ストレスを発散したり。

お酒が飲みたくなる理由があるからです。

 

私がお酒をやめようと思った理由

ビールやワインが大好きで、かつてはブリュワリーで結婚式を挙げた私。

グラスワインの写真

夕食を作りながら、ちょっとワイン。

そんな私がお酒をやめようと思った理由は、年齢的なこと、健康を考えてのことでした。

 

毎年、健康診断を受けているのですが、半年前に受けた健康診断でまさかのC判定。

脂質・糖尿病の項目がC判定のあなたは、脂質異常症や糖尿病の一歩手前

と書かれていたのです。

 

脂質異常症や糖尿病を放っておくと、脳梗塞や心筋梗塞、狭心症などの危険性が潜んでくるとか。

50代になり、健康にも気をつけようと頭の片隅に入れていました。

 

それでも、やっぱり、何とな〜く飲み続けていました。

で、忘れものしない11月2日。

明け方、猛烈な気持ち悪さと立っていられないくらいのめまいがして、二日酔いのため、家族を送り出すこともできなかったんです。

これではいけない!

猛烈に反省して、年齢的なこともあり、お酒はやめようと決心したのです。

 

思いがけない断酒の効果

お酒を辞めて3ヶ月。断酒で思いもよらぬ効果がありました。

そのいくつかを紹介します。

自然と痩せた

断酒して3ヶ月で体重が2キロ、体脂肪が2% ダウン。

妊娠してから落ちなかったお腹周りの脂肪が、見事に落ちました。

断酒により、摂取カロリーが減ったことが一番の理由と考えられます。

私の嗜好していた赤ワインのカロリーは、文部科学省の食品成分データベースによると

赤ワイン 100gあたり 73kcal

出典:文部科学省 食品成分データベース

グラスワイン一杯は約125ml。

一杯飲めば91kcal。

2杯で182kcal。

おつまみを食べれば、さらにカロリーアップ。

お酒を飲む習慣をなくすだけで、自然とカロリーダウンになって痩せるんですね。

 

読書をするようになった

お酒を飲む代わりに、読書の時間が増えました。

お酒を飲んだ後はソファに座ってウトウトすることが多かったのですが、断酒してからは寝てしまうこともなし。

夕食後の時間がたっぷりとあるので、本をよく読むようになりました。

 

入浴時間が長くなった

入浴の写真

断酒してから、入浴時間が長くなりました。

お酒を飲むと酔いが回って、お風呂に長く浸かっていられなかったんですね。

それで入るのが面倒になり、シャワーで済ませてしまうこともしばしばありました。

ところが最近はお酒も飲んでいないので、湯船に浸かってのんびり。

入浴剤を使う楽しみも見つけました♪。

 

眠りが深くなった

お酒を飲まなくなってから、熟睡できるようになりました。

お酒を飲むとすぐ眠くなって寝てしまうのですが、夜中に布団が暑くなって寝返りをうったり、トイレに行ったり。

眠りが浅くなっていたんですね。

お酒をやめると熟睡しているので、朝の目覚めも良くなりました。

 

寝室が臭わなくなった

あまりきれいな話ではありませんが、断酒してから、寝室が臭わなくなりました。

朝起きると、なんか布団や部屋が汗臭いような気がずーっとしていたんですね。

ところが最近、変なにおいがしなくなりました。

 

アセトアルデヒドは体内で酢酸(お酢に含まれる酸味成分)に分解され、さらに二酸化炭素と水になり、尿や汗、呼気等になって排出されます。

出典:味の素株式会社 味の素KK栄養ケア食品サイト

アセトアルデヒドはお酒を飲むと肝臓で作られる物質です。

それで部屋がなんとなく臭っていたというわけです。

 

お茶を飲むようになった

お酒の代わりにお茶を飲むようにもなりました。

今まで飲んでいたものをやめると口寂しい。

お酒の代わりに甘いものがほしくなって、お茶も飲むようになりました。

お茶は和菓子との相性も良いので『お茶と和菓子』の楽しみも見つかりましたよ♪。


 

お酒をやめたデメリット

お酒を3ヶ月やめて感じたデメリットは、

夫婦でお酒を飲む時間がなくなってしまったこと。

かつてブリュワリーで結婚式を挙げたほど飲むのが好きな夫婦でしたが、私が断酒してから、主人も一緒に断酒。

結婚記念日やお互いの誕生日など、大切な日には、ほどほどに乾杯してもいいかな

と思ってます。

 

まとめ

お酒のない人生なんて考えられない!私が3ヶ月断酒してみた効果、

についてまとめてみました。

お酒をやめようと思ったことのなかった私ですが、3ヶ月断酒して、

  • 自然と痩せた
  • 読書をするようになった
  • 入浴時間が長くなった
  • 眠りが深くなった
  • 寝室が臭わなくなった
  • お茶を飲むようになった

と効果もありました。

お酒好きな方がお酒をやめるのは簡単なことではありません。

でも、お酒をやめると良いこともあります。

  • なかなか痩せない
  • 最近、本を読んでない
  • 毎日、シャワーだけ
  • 眠りが浅い
  • 寝室が臭う
  • 日常、お茶を飲まない

少しでも引っかかることがあれば、お酒を1週間でも断酒してみてはいかが?

この記事が、お酒をちょっとやめてみようかなと思っている方の参考になれば幸いです。

-禁酒

© 2021 さとこさん.com Powered by AFFINGER5